まちづくり協会公式ブログ

2021年11月28日

 先週、雨対策で畝を立てたので今日は今年最後(になればいいな、という期待を込めて)の雑草+畑横の歩道に浸食してきた笹竹の駆除と雨対策として更に斜めに水路を掘りました。
 昨年は12月中旬には休眠にはいり、3月までは無事冬が越せそうかを確認するくらいでしたのでことしもそろそろその段階に入っていきます。
 先週はそれほどではなかったのですが、今日昨年植えた苗のうち、南側半分が枯れている感じの株が散見されました。
 強風は(海が近い)南から吹いてくる風が多く、海水を含んだ風による塩害だと思われます。
 ここまで育ってきているので強い株だと思うのですが・・・。
 風避けネットを張ることも考えたりしていますが、そうすると折角のラベンダーが見にくくなってしまうため、まだ判断できていません。
 もしかしたら今が待ったなしの状況なのかも知れません。

2021年11月20日

 先週、三浦半島エリアは強風を伴う大雨が降ったとのことで植えたばかりの苗が心配で作業日前にスタッフの一人が状況確認に行ったほどでした。
 苗自体は流されたりはしていませんでしたが、畑のあちこちに雨水が流れた爪痕が見て取れました。

 そこで、今日は耕運機で畝立てを行い、今後の雨対策を行いました。

2021年11月07日

 今回も横浜植木さんに多大なご協力と頂き、200ポットと追加しました。
 昨年も同じタイミングで400ポット植苗して今年に入って200ポット追加。
 合計600ポットの苗で残っているのは約100株。
 畑の中で風の通り道なのか、苗が枯れてしまったエリアは避け、現在残っている株が多いエリアを中心に植苗しました。
 今回も横浜植木の諸橋さんからアドバイスを受けながらの植苗でしたが、詳しく「活着(さし木・移植などした植物が、根づいて生長し続けること)」のコツを教えて頂きました。
 今まではただ穴を掘ってポットから苗を取り出して穴にはめ込むように植えていましたが、それでは活着できない苗が出てくるとのことで今回はかなり時間が掛かりました。
 最後まで横浜植木さんにも立ち会って頂き、無事作業終了。
 今回のひと手間が、いい結果につながりますように。

2021年10月31日

 今日は残っていた雑草の駆除を行いました。
 来週の200ポットの苗追加に向け、準備は整いました。
 何週かに渡って作業してきましたが間に合わせることができました。
 城ヶ島は少し強い南風が吹くと潮を含み、容赦なくラベンダーに降り注ぎます。
 今年は大きな台風もなく、程よく雨も降っているので栽培を始めてから一番天候に恵まれているのですがそれでも枯れてしまう苗があります。
 それでも波浪注意報が頻発する城ヶ島の“風”がラベンダーの成長に影響しているのではと思います。

2021年10月23日

 今朝は秋晴れの好天に恵まれ、作業もはかどった気がします。
 11月の苗追加に向け、着々と準備を進めています。
 まだ雑草が残っていますが横に拡がって根を張る雑草を優先して駆除していまるのでこの先は作業スピードが上がるはずです。
 笹竹も気を抜くと侵食してくるので太くなる前に切っておきます。
 12月に入れば休眠に入るのでそれまでは頑張ります!

2021年10月17日

 今週は土日を2班に分けての作業でした。
 土曜日班は耕運機で畝立てを行い、日曜班は大き目の雑草と笹竹の駆除を行いました。
 城ヶ島の風物詩、水仙の葉が今年も顔を出し始めました。
 秋から冬に向けて季節が移ろい始めているのを感じます。
 横浜植木さんが11月7日に200株持ってきてくれることになっているのですが、今日時点で茶色くなっていない株の数を数えたら100株弱でした。
 昨年11月に400株、途中追加で200株入れているので、単純計算でも今回追加の200株のうち残るのは30株ちょっと・・・。
 試行錯誤の繰り返しですが、この確率をもっと上げる策を講じなければ。

2021年10月09日

 先週、耕運も終わり今週は来週の雑草駆除に向けひと休み。
 今日は28度まで気温が上がり作業していても相当な汗をかきましたが確実に秋が深まっていくのが分かります。
 来月、追加で200株を植えると12月中旬からは休眠にはいるので、それまではしっかり対応していかなくてはいけません。

2021年10月03日

 今週は予定通り耕運を行いました。
 耕運しやすいように笹竹を予め刈っておいたり耕運をかけるルートにある大き目の雑草などを抜いたりしたうえでの作業でした。
 株のほうは剪定した後に少し葉っぱが出ているものもありますが強風に倒れたりしているものもあったので起こしたりしました。
 11月に新たに200株を植え付ける予定です。横浜植木さん、今回もよろしくお願いします!

 城ヶ島もだいぶ秋めいてきました。
 ススキやトンボが秋を演出しています。

2021年09月25日

 先週は台風の影響で雨が降ったため残っていた剪定ができず、今日やっと作業ができました。
 まだ花が咲いている株もありましたが既に秋の気配が漂っているのでここから先は来年に向けた準備にシフトします。
 雑草を刈っていた草刈り機が不調で雑草は一部しか刈れませんでした。次回は耕運機を入れて畝立てをします。

先日剪定した株は新しい葉が出てきて活性しているように見えます。

2021年09月11日

 先週より少し茶色くなってきている株が多くなった気がします・・・。
 矢張り南からの風が海水を含んでいるようです。
 島民の方とお話しましたが少し南風が強く吹いた翌日は家の外回りのサッシ部分などは水洗いしているそうです。
 「今年は去年より花が咲いてよかったね。」と言葉をかけていただきました。
 近くを通りがかった時は、様子を見に立ち寄っていただいているそうです。
 そんな島民の方々の声を聞くと頑張らなくては、と力が湧いてきます。
 今日は茶色くなった茎を確認しつつ剪定を行いました。全ての株はできませんでしたが次回はもうすこし大きなハサミで効率化を図ります。